植え替えの合間を縫って水戸に行ってきた。
 主目的は水戸芸術館にて開催中の宮島達男|Art in Youだ。

 宮島達男と言えばLEDのデジタルカウンタを使った作品で知られる現代美術家だ。人気作家なので作品を目にする機会は割と多いが、未見であれば東京都現代美術館に常設展示されている「それは変化し続ける それはあらゆるものと関係を結ぶ それは永遠に続く」がお薦めだ。

 僕が好きなのは千葉市立美術館所蔵(多分)の「地の天」だ。巨大な作品なので滅多にお目にかかれないが、作品名に恥じない、地上に現れた宇宙(と書いてそらと読ませたい気分)を見ていると時間の経つのを忘れる。

 話を戻そう。「宮島達男|Art in You」だが、大がかりな作品が多いので展示点数は少なめだ。なので時間に余裕がなければ、ある程度駆け足でも見られるのがありがたかった。もちろん余裕があればいつまででも見ていられる。

» 続きを読む